4月25日、「色彩心理学講座」に参加いただいた方の記事です

カラープランニングオフィス色楽 カラーワークショップ(色彩心理)

 

ぜひ、ビジネスに色彩心理を活用してほしいですね~。

カラープランニングオフィス色楽 桑野先生のセミナーに参加しました。

色彩心理学とは、色の違いが、人の心理や生理にさまざまな影響を

与えていることを科学的に解明していく学問。自分が好きな色にも意味があり、

似合う色にも意味がある。好きな色と似合う色は違うのですね。

好きな色を3色選ぶワークでは、それぞれが選んだ色から

配色講座(20121029)

 

①自分が知っている自分

②人から見られている自分

③自分に足りないものを桑野先生が解説。

先生のコメントが非常に興味深く、面白かったです。

カラーコミュニケーション法(人間関係編)は、

私の仕事の現場でのスタッフへのアドバイスにも使えそうです。

ちなみに、男性は色を見る目、感性が女性よりも弱い。

なぜなら、動物としてもともと色を見る染色体が、男性は女性より1本少ないのだそうな。

なるほど~。心当たりがある。  だから、男社会の会社では、

店舗のディスプレイやPOP、売場作りが、味気ないんだな。

食品スーパーは、売場作りにもっと女性を活かすべし、と痛感しましたねえ。

桑野先生、貴重なお時間、ありがとうございました。